潰れそうなキャバクラ店の特徴を紹介するので、今働いているお店が該当したら新しいお店を探して下さい

潰れそうなキャバクラ店で働くのは時間の無駄です。

時給が良かったとしても、潰れそうなお店で働くのは時間の無駄です。

・潰れたら給料が未払いになる
・時給が高くても早上がりばかりになって稼げない
・頑張って指名客を掴んでも100%新しいお店まで来てくれるとは限らない

このような理由から、潰れそうなお店で働くのは時間の無駄です。

今のお店と辞める駆け引きをしたり、求人を探して面接に行ったり、新しいお店の雰囲気に馴染んだり・・・お店を移動するのは面倒なことが多いですが、ダラダラ活動すると後で必ず後悔することになります。

潰れるお店あるある

今働いているお店が以下に挙げることに複数該当していたら辞める準備を始めましょう。

風紀や色管理がある

風紀や色管理があるお店は贔屓が起こりやすく、実力や努力が報われにくくなります。

お客さんもバカでは無いので、そういう雰囲気のお店には寄り付かなくなるでしょう。

女の子に格差が無い

平等に女の子を扱っていると言えば聞こえが良いですが、キャバ嬢は実力主義の世界なので、格差をつけなければ売れてる人気の女の子はすぐに辞めてしまいます。

人気の子はどこのお店でもすぐに採用され働けるので、辞めることに対して抵抗がありません。

売り上げ貢献度の低い女の子にも優しかったり、女の子同士が仲良かったリするお店は居心地が良いかもしれませんが、実は足を引っ張り合ってるだけです。

女の子の管理が甘い

遅刻や当欠をしても罰金の無いような緩い雰囲気のお店で働きたいと思うかもしれませんが、そういうお店は女の子の管理ができていないだけのダメなお店です。

頑張らなくても働けるなら接客も適当になり、どんどんお客さんが離れていって暇店になってしまうでしょう。

ノルマが厳し過ぎる

管理が甘いのも良くありませんが、ノルマが厳し過ぎるのも良くありません。

フリー客を集める能力がお店に無いくせにノルマばかりが厳しいのはおかしく、それなのに厳しく設定するのは売上が足りていない証拠で、ナンバーの女の子を利用してどうにか潰れそうなのを乗り切ろうとしている証拠です。

ナンバーの女の子は自分が都合よく利用されていると感じたらすぐに辞めてしまいますので、人気の無い女の子ばかりが残ってしまい、お客さんがさらに入らなくなってしまうでしょう。

イベントが多い

バースデーやクリスマスやバレンタインと言ったイベントではなく、コスプレデーみたいないつでも開けるイベントを頻繁に繰り返すお店は注意です。

売上が足りていないので、女の子に指名客を呼んでもらおうと考えているのです。

特に「イベント日は○○人以上お客さんを呼ばないと罰金」みたいなノルマも付いていたら最悪です。

給料システムが変わる

売上が悪い女の子の時給が下がるのは当然なのですが、査定の仕方が変わったなどで全員の時給やバックなどの変更があるお店は注意です。

給料システムを変える時は全体の人件費を下げている場合がほとんどで、給料が下がっているのをごまかすために行っていると思った方が良いです。

また、急に引かれ物が増えたり、金額が上がったりするお店も危険です。

枕営業している子が多い

枕営業が頻繁に行われると、客層はどんどん悪くなって行きます。

枕をしたお客さんは満足してリピートしなくなりますので、最終的に暇店になるしかありません。

キャッチが強い

フリーのお客さんが多く入るが、そのほとんどがキャッチなどに連れてこられた人の場合、キャッチの規制強化などが行われた時に売上が一気に落ちてしまうでしょう。
(今はどこの繁華街でもどんどん規制強化されています)

キャッチを積極的に使うのはリスクがあるのに、使っていると言うことは立地が悪いなどの負の要素があるからです。

円満に辞める女の子がいない

最後まできちんと出勤せず途中で飛んで辞める女の子が多いお店、特に最後に嫌がらせをしたりして飛ばすようなお店の経営は悪いことが多いです。

女の子が飛べば最後の給料は支払わなくて済みますので、その分だけまるまる利益になります。

店服がボロイ

店服(レンタルドレス)に新しいものが無くてボロボロになっていたり、クリーニングに全然出していなかったり(ボーイが洗濯していたり)、するお店も良くありません。

新人が定着しづらいですし、お客さんは安いお店と呆れてしまいます。

安いものでも良いから新しいものを用意した方が良いと言うことを知らないのも問題だと思います。

ルール違反をしている

風営法で決められている時間を越えて営業していたり、ぼったくりをしていたりして、なりふりかまわず営業しているお店も寿命は短いです。

また、お触りを黙認するなど、普通のキャバクラ店ではありえないことをしているお店も同様です。

派遣嬢が多い

派遣嬢はレギュラーで働いている女の子に比べて接客が適当なので、派遣嬢が多いお店はお客さんがどんどん減っていきます。

女の子が急に辞めてしまった時などの一時しのぎに派遣嬢を使うのが普通で、派遣嬢に常に頼るような経営方針のお店はおかしいです。

求人広告を出すお金が無いのか、求人広告を出しても他店に比べて待遇が悪いから採用できないのかのどちらかで、長く居る価値の無いお店です。

まとめると・・・

キャバクラ店の経営は売上のある人気嬢が何人在籍しているかによって決まるのですが、少し売上が下がった時に経費削減でその子たちの待遇を悪くしてしまうお店は多いんです。

待遇を悪くして人気嬢が辞めてしまえばさらに売上が下がり、普通の女の子達もどんどん辞めていきます。

負のスパイラルに突入してしまったお店は赤字覚悟で女の子の待遇を改善しないといけないのですが、それができるお店はほとんど無く閉店へと追い込まれてしまいます。

人気がある子を圧倒的に優遇し、人気の無い子には厳しく接する。

優遇すると言うのは甘やかすと言う意味ではありませんし、厳しく接すると言うのはイジメると言う意味ではありません。

最低でもこれが出来ているお店で働くことをおススメします。

キャバクラで稼ぎたい女の子へ

スカウトマンに「体入だけで稼げる」と言われて面接に行ったのに、お店から言われた体入時給はたったの2,000円・・・、しかも勤務時間はたったの3時間・・・。

これじゃ全然稼げないですよね?、

面接に行く前に体入時給や勤務時間がわかればいくら持って帰るかがわかって便利なのですが、そんなことを教えてくれるスカウトマンはなかなかいません。

そこで私がおすすめするのは、ガールズバイトと言うキャバクラとガールズバー専門の求人サイトです。

体入時給、勤務時間、日払いかどうかなどがしっかりと明記されているので、面接に行く前に体入でいくら稼げるのかわかります。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは元々yahoo!が運営していたので、安全性も他の求人サイトに比べればずっと高いと思いますので、その部分でもおススメです。

給料に満足してますか?

キャバクラで稼げる給料だけでは満足できないと言う人はセクキャバオナクラもバイト先候補に入れてみてはどうでしょうか?

求人サイトを見てもらえればわかるのですが、時給5000円以上貰えるようなお店もたくさんあります。

>>セクキャバとオナクラの求人情報を見てみる

男性客に手コキするのは大丈夫だけどキスはしたくないと言う人はオナクラ、キスは大丈夫だけどチンコは触りたくないと言う人はセクキャバを選びましょう。

メルレしませんか?

メールレディと言うのは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。

キャバ嬢みたいなことをスマホでやると考えて下さい。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はキャバクラで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

-お店