キャバクラで干されてしまった場合はどう対処すればよいのか?

キャバクラで働いていると干されるという状況になってしまう事があります。

・お店が混んでるのに待機させられる
・ヘルプにしか着かない
・団体の枝客のみに着く
・早上がりが多い
・ドリンクが出ない席に回される
・泥酔しているお触りが酷いなど他のキャストが嫌がる客に着けられる

指名を取るのがほぼ不可能な席ばかりに着かされるとうのが干されたキャバ嬢の特徴です。

どうして干されてしまうのか?

干すくらいならば最初から採用しなければいいと思うのですが、なぜお店は女の子を干したりするのでしょうか?

・指名を返せていない
・ボーイに嫌われている

女の子が干されてしまうのは主にこの2つが理由となっています。

良いお客さんは指名を取れる確率の高い女の子に着けたほうがお店の売上が上がっていきますから、指名の取れない子には回ってきません。
指名が取れる子にも取れない子にも平等にフリー客を回すようなお店は、指名の取れる女の子はどんどん辞めてしまいますし、リピート客も少なくなるので、これは経営戦略上仕方が無い事なのです。

キャバクラなどの夜職の世界では昼職に比べて人間関係と言う物が仕事をして行く上で重要になります。
効率よりも好き嫌いが優先される事は良くあり、贔屓などと言われたりします。

キャバクラで稼ぐにはお客さんに好かれるのも大切ですが、ボーイに好かれるのも大事な事なのです。

干されてしまった場合の対処法は?

干されてしまった場合はそのままお店に在籍してヘルプ嬢として働き続けるか、新しいお店を探して移籍するかのどちらかになります。
昼職と掛け持ちで働いている人やあまり多くのお金を必要としていない人でしたら、そのままお店を変わらずに待機で時給を貰ってのんびり働くと言うのも悪い選択ではありません。

ただし出勤調整や早上がりが増えて勤務時間を確保する事ができなかったり、ノルマがあるお店の場合は指名客を呼べなければ時給がどんどん下がってしまったりして、給料をろくにもらえなくなってしまう場合もあります。
そうなったらお店を変わるしか方法はありません。
(罰金は当欠や遅刻の場合のみが普通で、指名客が呼べないからと請求されるお店はほぼ無いと思います。)

実際に女の子に話を聞くと自分が干されたと感じた時点でお店を変わる子がほとんどでした。
「1人だけポツンと待機しているのが惨め。」「他の女の子に陰口を言われているのが耐えられない。」など、稼ぎに関する事よりも、自分のプライドや働きやすさを重要視している人が多かったです。

キャバクラで稼ぎたい女の子へ

スカウトマンに「体入だけで稼げる」と言われて面接に行ったのに、お店から言われた体入時給はたったの2,000円・・・、しかも勤務時間はたったの3時間・・・。

これじゃ全然稼げないですよね?、

面接に行く前に体入時給や勤務時間がわかればいくら持って帰るかがわかって便利なのですが、そんなことを教えてくれるスカウトマンはなかなかいません。

そこで私がおすすめするのは、ガールズバイトと言うキャバクラとガールズバー専門の求人サイトです。

体入時給、勤務時間、日払いかどうかなどがしっかりと明記されているので、面接に行く前に体入でいくら稼げるのかわかります。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは元々yahoo!が運営していたので、安全性も他の求人サイトに比べればずっと高いと思いますので、その部分でもおススメです。

給料に満足してますか?

キャバクラで稼げる給料だけでは満足できないと言う人はセクキャバオナクラもバイト先候補に入れてみてはどうでしょうか?

求人サイトを見てもらえればわかるのですが、時給5000円以上貰えるようなお店もたくさんあります。

>>セクキャバとオナクラの求人情報を見てみる

男性客に手コキするのは大丈夫だけどキスはしたくないと言う人はオナクラ、キスは大丈夫だけどチンコは触りたくないと言う人はセクキャバを選びましょう。

メルレしませんか?

メールレディと言うのは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。

キャバ嬢みたいなことをスマホでやると考えて下さい。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はキャバクラで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

-お店