キャバ嬢はどうして同伴出勤をしなければいけないのですか?

同伴出勤と言うのは、お客さんと外で待ち合わせをし、食事などを一緒にしてからお店に出勤する事です。

彼氏でもなければ友達でもない、ましてやキモイおっさんと食事に行きたくなんか無いと思います。
少し高めのご飯を奢って貰えたとしても、誰かに見られてしまう可能性もありますし、時給ももちろん発生しません。

女の子にはデメリットしか無いと思うのですが、どうして同伴出勤をしなければいけないのでしょうか?

お店の売上の為

同伴をしなければいけない最大の理由はお店の売上を作るためです。

同伴客の1セット(60分)の料金は普通に来店して指名した場合よりも同伴チャージが付き高くなります。
さらに1セットだけではなく、強制的に2セットはお店にいないといけなくなります。

つまり女の子が同伴をしてくれればお店はかなりの額の売上を確保する事ができるのです。
同伴客が女の子にドリンクを入れないなんて事もありませんしね。

お店は女の子に対し「月に○○回以上の同伴」をノルマにしたり、「強制同伴日」とか言う女の子にメリットが全く無いイベントを企画したりするのです。

このノルマを達成できないと翌月の時給が下げられてしまう場合もありますし、何より数多くいる在籍嬢の中で人気の無い女の子と言うレッテルを貼られてしまいます。

女の子のメリット

同伴出勤をすると通常の時給の他に同伴バックが貰えます。
金額はお客さんが支払う同伴料金により変わってきますが、相場としては2000円~3000円くらいとなるでしょう。

時給がポイント制の場合は同伴をするのはかなり有利です。
ドリンク、指名、場内などポイントが貯まる仕事はたくさんありますが、同伴が一番多くのポイントが貯まります。

売上制の場合も同様です。
同伴が売上を稼ぐには同伴が一番良いですからね。

ノルマ以上に同伴をしている女の子がいたらこのポイントを意識しての事だと思って下さい。

※注意
アフターは指名を取るためのサービスなのでバックが付いたりポイントを稼げたりと言う事はありません。
完全なボランティアになっています。

何時間デートするのか?

同伴の場合はお店への出勤時間が決まている場合がほとんどで、20時~20時半くらいになる場合がほとんどでしょう。

その時間から逆算して、女の子がお客さんと待ち合わせるのは18時半~19時と言う1時間半前が平均的な一緒に外で過ごす時間となります。

移動時間やお店を選ぶ時間もこれに含まれますので、一緒に食事をする時間は1時間くらいになってしまいます。
その為に料理に時間のかからない焼肉屋やお寿司が人気なのです。

もし料理が出て来るまでに時間のかかるお店に行ってしまい、お店の出勤予定時間に遅れてしまったら、やっぱりコレも遅刻扱いです。
時間ギリギリになってしまってお客さんの食事を急かしてしまっても失礼になるので、お店選びは間違いないようにしましょう。

同伴したがる男性

同伴する男性側のメリットです。

・デート気分が味わえる
・男1人では入れない場所に入れる
・私服の普段の姿を知れる

しかしこれは建前です。

積極的に同伴をしたがる男性はキャバ嬢と付き合いたい、体の関係を持ちたいと思っています。
その為にはまずお店の外で会わないといけません。
同伴はその第一歩で、ゆくゆくはアフターや店外デートへと発展させて行きたいと考えているのです。

さらに言うと、ほとんどの男性客は同伴をしたいとは思っていません。
同伴すると普通にお店に行くよりもずっとお金がかかりますからね。

ほとんどの同伴客は女の子のノルマを助ける為にしているのです。

気をつけなければいけない事

同伴する時には以下の様な事に気をつけなけばいけません。

危険なお店に行かない

お客さんのおススメするお店に行くのではなく、自分の知っているお店に行くようにしましょう。
お店の店員とグルになって危険な行為をして来るかもしれません。

また個室のお店や店員から見通しの効かないお店には行かない様にしましょう。
お客さんが強引にお触りなどをして来る可能性があります。

キャバクラ店がある様な繁華街にはそこで働いている女の子が良く同伴で利用するお店が必ず数軒ありますので、最初にお店の人に教えてもらうと良いでしょう。

※注意
同伴やアフターでお客さんとトラブルになったとしても警察はあまり相手にしてくれません。
仕事でやっているのではなく、同意の上でデートしているとみなされてしまうからです。
自分の身は自分で守るという事を忘れないで下さい。

手をつなぐ

移動の際に色恋の延長で手を自分から繋いでしまう女の子もいるかと思いますが、これは止めた方が良いです。

他のお客さんに見られた場合「あの客が本命なのか。俺は鴨でしかなかったのか。」と冷めさせてしまったり、「誰とでも手をつなぐのか。俺は特別じゃなかったのか。」とガッカリさせてしまったりします。

手をつないで来ようとするお客さんも多いので、バックを必ずお客さん側の手で持つ事をおススメします。
移動距離はそれほど長くは無いでしょうから、この程度の対策で十分ガードする事は可能でしょう。

同伴ときちんと伝える

お客さんに同伴と伝えずに、ご飯に行こうとだけ誘う女の子もいるそうですが、これは良くありません。
同伴を断れてしまえばただの遅刻になってしまいますし、仮に同伴できたとしてもそのお客さんと2度目の同伴が出来る確率は低くなります。

ノルマが厳しかったとしてもこの様な方法は取らない様にしましょう。

キャバクラで稼ぎたい女の子へ

スカウトマンに「体入だけで稼げる」と言われて面接に行ったのに、お店から言われた体入時給はたったの2,000円・・・、しかも勤務時間はたったの3時間・・・。

これじゃ全然稼げないですよね?、

面接に行く前に体入時給や勤務時間がわかればいくら持って帰るかがわかって便利なのですが、そんなことを教えてくれるスカウトマンはなかなかいません。

そこで私がおすすめするのは、ガールズバイトと言うキャバクラとガールズバー専門の求人サイトです。

体入時給、勤務時間、日払いかどうかなどがしっかりと明記されているので、面接に行く前に体入でいくら稼げるのかわかります。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは元々yahoo!が運営していたので、安全性も他の求人サイトに比べればずっと高いと思いますので、その部分でもおススメです。

給料に満足してますか?

キャバクラで稼げる給料だけでは満足できないと言う人はセクキャバオナクラもバイト先候補に入れてみてはどうでしょうか?

求人サイトを見てもらえればわかるのですが、時給5000円以上貰えるようなお店もたくさんあります。

>>セクキャバとオナクラの求人情報を見てみる

男性客に手コキするのは大丈夫だけどキスはしたくないと言う人はオナクラ、キスは大丈夫だけどチンコは触りたくないと言う人はセクキャバを選びましょう。

メルレしませんか?

メールレディと言うのは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。

キャバ嬢みたいなことをスマホでやると考えて下さい。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はキャバクラで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

-客関係