地方にある田舎のキャバクラと、東京などの都会にあるキャバクラの違い

現在地方のキャバクラ店で働いている人で、その地域の平均よりも稼げている人は東京や大阪などの都会のお店に移るのをおススメします。

それは単純にお金がたくさん貰えるからではなく、都会の方が働き易い環境である場合がほとんどですし、センスの良い人との出会いなど、いろいろな刺激も増え人生が充実していく可能性が高いからです。

田舎の水商売と言う世界にいる人は、良いか悪いかを別として、偏ったタイプの人間ばかりになってしまいますので・・・。

地方のキャバ嬢

上京して都会で働き始めた女の子が地元で働いていた時を振り返った時、次のようなことを良く無かった、おかしかった、変だったと思うそうです。

ファッション

都会のキャバ嬢は普通の女の子と変わらないファッションをしているのですが、田舎のキャバ嬢は一目で夜職をしているのがバレるようなファッションをしている人が多いです。

髪の毛の色が異常に明るかったり、肌の露出が多い服を着ていたり、ゴテゴテのネイルをしていたり、ロゴが目立つブランンドバックを持っていたり(ヴィトンとか)・・・。

都会では普通の女の子がキャバクラでアルバイトしていたりするのですが、田舎の場合は普通の女の子と夜職の女の子は完全に生活圏が分断されているのかもしれません。

アットホーム

ナンバー、ランキング、ノルマ・・・など都会のお店では女の子同士ギスギスした関係になりやすいのですが、田舎にはそういう物は無く、アットホームな雰囲気のお店が多いです。

ただしこれは団体行動が強要されているようなもので、自由に振る舞うことができない悪い面もあります。

田舎に行けば行くほど監視社会になり、目立てばすぐに陰口を言われてしまいますので、個人主義で競争のある都会の方が息苦しくないと感じる女の子の方が多いです。

営業時間が長い

風営法によりキャバクラは深夜営業禁止されていて、都会のキャバクラは24時閉店(場所によっては25時)するのですが、田舎だと朝まで営業しているお店があります。

取り締まりが緩いから大丈夫なのかわかりませんが、朝まで働くと完全に夜型の生活になってしまいますし、警察の気が変わっていつガサ入れがあるかわかりません。

営業時間が長い方が時給で稼げるかもしれませんが、リスクも大きくなります。

客層が悪い

都会のキャバクラのお客さんの大半はサラリーマンで、取引先との付き合いや接待などで来店したりするのですが、田舎のお店はそれが少なく、出会いを求めていたり、友達と騒ぎに来ていたりするお客さんが多くなります。

そのためにすぐに店外デートを希望してきたり、店内で「やらせてよ」なんて下品な言葉を掛けて来たリ。

また、ボトルを入れるどころかドリンクを出さないお客さんも多く、売上を作るのが難しい。

可愛い子が少ない

これは地方で働くメリットなのですが、可愛い子はすぐに都会に行ってしまうので、都会では埋もれてしまうレベルのちょっと若くて可愛い子が凄いチヤホヤしてもらえます。

とは言え、都会で埋もれていた方が給料は良かったりするので、勧められる働き方ではありません。

また、田舎でナンバーワンになっても遊ぶところが無いですし、気の合う友達も中々できないでしょうから、すぐに飽きてしまうと思います。

中途半端なお店が多い

都会だと女の子もお客さんも多いので、格安店、大衆店、高級店、学園系、熟女系など細分化されていますが、田舎だとそこに勤務している人がみんな同じお店で働いているような状況になります。

そうなると損をするのは高級店で働ける綺麗な女の子や学園系が似合う若い女の子で、都会ならば高い時給がもらえるのに、田舎だとブスや熟女と同じ時給になってしまうのです。
(完全に同じにはなりませんが、都会ならば倍以上差がつくのに、田舎だと1~2割多いだけにとか・・・)

まとめると・・・

田舎のキャバクラで働くのは、自分の貴重な時間を安売りしてしまうことなのです。

客層が悪いとか、人間関係が面倒とか、遊ぶところが無いとかいろいろありますが、これが一番のデメリットだと思います。

働き始めたばかりの女の子は仕方ありませんが、出来るだけ早く貯金をして東京、名古屋、大阪、福岡と言った都会に引っ越しましょう。

公務員や看護師と言った全国どこでも給料があまり変わらない仕事をしているのであれば田舎で働いていても損は無いですが、キャバ嬢のように地域格差が激しい職業の場合は長く続けてはいけません。


キャバクラで稼ぎたい女の子へ

スカウトマンに「体入だけで稼げる」と言われて面接に行ったのに、お店から言われた体入時給はたったの2,000円・・・、しかも勤務時間はたったの3時間・・・。

これじゃ全然稼げないですよね?、

面接に行く前に体入時給や勤務時間がわかればいくら持って帰るかがわかって便利なのですが、そんなことを教えてくれるスカウトマンはなかなかいません。

そこで私がおすすめするのは、ガールズバイトと言うキャバクラとガールズバー専門の求人サイトです。

体入時給、勤務時間、日払いかどうかなどがしっかりと明記されているので、面接に行く前に体入でいくら稼げるのかわかります。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは元々yahoo!が運営していたので、安全性も他の求人サイトに比べればずっと高いと思いますので、その部分でもおススメです。

給料に満足してますか?

キャバクラで稼げる給料だけでは満足できないと言う人はセクキャバオナクラもバイト先候補に入れてみてはどうでしょうか?

求人サイトを見てもらえればわかるのですが、時給5000円以上貰えるようなお店もたくさんあります。

>>セクキャバとオナクラの求人情報を見てみる

男性客に手コキするのは大丈夫だけどキスはしたくないと言う人はオナクラ、キスは大丈夫だけどチンコは触りたくないと言う人はセクキャバを選びましょう。

メルレしませんか?

メールレディと言うのは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。

キャバ嬢みたいなことをスマホでやると考えて下さい。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はキャバクラで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

-生活