キャバクラを辞める時は1ヶ月前に店長にきちんと言うべき?それとも飛んじゃう?

女の子がキャバクラを辞める決断をするのは、下記のような生活環境が変化するなどの、辞めなければいけない強制力が働く時がほとんです。

・学校を卒業して就職する
・彼氏ができた、彼氏と結婚する
・引っ越しする
・病気になる

これらとは逆に、30歳までに辞める、1,000万円貯金できたら辞める、資格を取りたいから辞めるなどの「あやふやな目標」を理由に辞めようとしている女の子はダラダラとキャバ嬢を続けてしまいます。

最悪なのは「お客さんの相手に疲れた」と言う理由で辞めることで、そういう女の子は次の職場に行っても頑張ることはできず、結局キャバに戻るかフリーターやニートのような生活をするようになってしまいます。

「生活環境の変化で強制的に辞めなければいけない時まで頑張る」というスタンスで無いのであれば、キャバ嬢として働きながら「本当にやりたいこと」を探した方が良いと思います。

辞め方

普通のアルバイトの場合、辞めようと考えている1ヶ月前までにお店の責任者にその旨を伝えないといけませんが、キャバクラの場合はそれをしないでいきなり飛ぶ(無断で辞めること)女の子が多くなっています。

なぜ飛ぶのか?

どうして飛ぶ女の子が多いと言うと、もうすぐ辞める女の子に対してお店が良い扱いをしなくなるからです。

もうすぐ辞める女の子の指名客が増えてもお店の売上には繋がらないので、良いフリー客の席には着かせてもらえなくなり、ヘルプ周りや他の女の子が嫌がるセクハラ客や泥酔客に真っ先に着けられてしまいます。

また、お客さんの入りが悪くて誰かを早上がりさせなければいけない時は、辞める予定の女の子から上がらせます。

これはお店が利益を追求する以上仕方が無いことで、この程度のこともやっていないお店はいずれ潰れてしまうでしょう。

極悪なお店もある

キャバクラ店の給料は手渡しがほとんどなので、給料を受け取るためだけにお店に行かないといけないのですが、この時にいろいろな嫌がらせをされたりすることもあります。

給料をもらうためにお店に行ったのに部外者は店内に入れないと言って渡すの拒否したり、良く分からない罰金をつけて給料を物凄い減額したり。

イメージが良くなってきたと言っても、夜職の世界は一般常識が通じないことがあることを忘れてはいけません。

※注意
辞めると伝えた途端に金銭的な嫌がらせではなく、ボーイがセクハラしてきたり、しつこく閉店後に飲み(ホテル)に誘ってきたりと言ったこともあります。

ボーイが優しくチヤホヤしてくれるのは、お店の商品であるからであって、商品で無くなる子に対しては信じられない対応を取ることがあります。

飛ぶ準備

飛ぶ場合、最後の給料をもらうことはできないので、出勤数を徐々に減らしましょう

さらに全額は無理でも、部分的に日払いしてくれるお店がほとんどだと思いますので、上限まで貰って受け取れない給料の額を減らしましょう。

また、飛ぶ準備は辞めるのを決めてからではなく、面接に行くお店を決める時から始まっていて、自分が普段から行動しているエリアのお店で働いてしまうと、飛んだ後にボーイなどに会ってしまうことがあるので、普段は行かないエリアで働くようにしましょう。

時給が上がったり、少し手当てをもらえたりするからと言ってホームページに自分の写真を使うのも許してはいけません。

飛んで辞めた場合、きちんと削除してくれない場合が多々あります。

もちろんお店次第

1ヶ月後に辞める話をしても待遇がまったく変わらない、給料も全額しっかり支払ってくれるお店もたくさんあります。

ただし100%のお店がそうとは言えないので、きちんと話すのか、黙って飛ぶのかどちらにするかは賭けになってしまいます。

辞める気が無い時は注視していないかもしれませんが、きちんと話して辞めて行った女の子に対するお店の対応、特に自分と同じくらいの人気嬢の時のものはチェックしておきましょう。

お客さんには伝えるか?

まず黙って飛ぶ場合は伝えない方が良いです。

ボーイとお客さんがLINEなどで繋がっている、街中でたまたま会って会話していたりすることはありますので、飛ぶつもりなのがバレてしまう可能性があります。

きちんと話している場合、最後に同伴などをして稼ぐと言う方法もありますが、他のお店に移動するのではなく、夜を上がるのであれば伝えないでフェードアウトしてしまった方が良いと思います。

夜の世界から上がって普通の女の子に戻るのであれば、お客さんとは完全に関係を切るべきなので、最後の挨拶などせずにいきなり辞めてしまった方が良いです。

「キャバ嬢じゃなくなったら普通にご飯デートなどに行けるようになるのでは?」なんて考えるお客さんも多いですからね。

キャバクラで稼ぎたい女の子へ

スカウトマンに「体入だけで稼げる」と言われて面接に行ったのに、お店から言われた体入時給はたったの2,000円・・・、しかも勤務時間はたったの3時間・・・。

これじゃ全然稼げないですよね?、

面接に行く前に体入時給や勤務時間がわかればいくら持って帰るかがわかって便利なのですが、そんなことを教えてくれるスカウトマンはなかなかいません。

そこで私がおすすめするのは、ガールズバイトと言うキャバクラとガールズバー専門の求人サイトです。

体入時給、勤務時間、日払いかどうかなどがしっかりと明記されているので、面接に行く前に体入でいくら稼げるのかわかります。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは元々yahoo!が運営していたので、安全性も他の求人サイトに比べればずっと高いと思いますので、その部分でもおススメです。

給料に満足してますか?

キャバクラで稼げる給料だけでは満足できないと言う人はセクキャバオナクラもバイト先候補に入れてみてはどうでしょうか?

求人サイトを見てもらえればわかるのですが、時給5000円以上貰えるようなお店もたくさんあります。

>>セクキャバとオナクラの求人情報を見てみる

男性客に手コキするのは大丈夫だけどキスはしたくないと言う人はオナクラ、キスは大丈夫だけどチンコは触りたくないと言う人はセクキャバを選びましょう。

メルレしませんか?

メールレディと言うのは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。

キャバ嬢みたいなことをスマホでやると考えて下さい。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はキャバクラで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

-お店