朝キャバや昼キャバは時給も低く客層も悪いので、その時間しか働けない人以外にはおススメしません

朝キャバや昼キャバを経営するくらいだったら、24時間営業のキャバクラをすれば良いと思うかもしれませんが、キャバクラは風営法(風俗営業許可1号営業)により、午前0時から午前6時までの深夜は営業してはいけない決まりになっています。

その為深夜は営業をせず、朝6時から営業を再開するお店があり、それを朝キャバと呼んでいます。

朝キャバの営業時間は「朝6時~LAST(12:00~13:00)」となっているお店が多く、中には通しで昼キャバとしても営業し、16:00くらいまで営業している場合もあります。

名前を変える理由

同じキャバクラの店舗、同じ内装を利用しいているのに、夜と朝で店名が変わるのは、朝は値段を下げないと中々お客さんが入らないからで、もし同じ店名のまま営業してしまうと、夜のお店のブランド力を下げてしまう可能性があるからです。

そのリスクを考えて料金の高いお店は朝キャバや昼キャバと言った営業はしていません。

また、女の子にも朝キャバや昼キャバと掛け持ちするのを禁止している場合が多いです。

給料の差

キャバクラに体入すると1回20,000円~30,000円の稼ぎになるのですが、朝キャバや昼キャバの場合、1回10,000円~15,000円しか稼げません。

これは単純に時給が安いからで、引かれ物が特別多いとかではありません。

時給が低い理由

料金の安いお店ばかりというのもあるのですが、需要と供給のバランスが悪いことが時給が低くなってしまう一番の理由です。

朝キャバや昼キャバに来るお客さんが少ないのに対し、働きたいという女の子は多いので、時給を安く設定しても採用活動が上手く行ってしまうのです。

シングルマザーとか、夜は働けないけど昼間に短時間で稼げる仕事がしたいという女の子は非常に多いです。

営業時間は長い!

朝6時から夕方16時くらいまで朝昼通して営業しているお店もあるので、時給が低くても稼げる金額は大きくなる場合もあります。

ただし、客入りが良いのは早朝だけなので、場内を取れていたり、お客さんを呼ぶ予定があったりしない子はどんどん早上がりさせられてしまい、時給でダラダラ稼ぐことはできません。

また、朝9時に出勤したいなんていう、自分の都合しか考えていない女の子が採用されることはありません。

客層はかなり悪い

朝キャバに来る一般のお客さんはどこかで飲んでいた泥酔者か、居酒屋やバーなどの飲食店従業員、ホスト、ボーイ、客引き(外販)などの朝まで働いていた夜職関係の人なので、客層はかなり悪くなります。

泥酔者は暴言を吐いたり暴力をしてきたリする可能性があるので怖いですし、同業者の接客は裏側を知っているので難しいです。

また、朝まで営業しているキャバクラ(違法)やガールズバー(合法)で働いている女の子がアフターでそのお客さんと一緒に来店したりもするので、女の子のお客さんが苦手な人にも向いていないと思います。

アフターも多い

普通のキャバクラ店でしたら「明日朝が早いので」と言った理由で簡単に断ることができるのですが、朝キャバが営業を終了するのはお昼過ぎなので、アフターを断るのが難しくなります。

夜のお店だったらボーイも無理やりアフターに行かせたりはしませんが、朝キャバや昼キャバの場合は積極的に行かせるお店の方が多く感じます。

ただ風営法に規制されないので、「アフターに行くならお店でそのまま飲もうよ」と言った感じで、LASTを伸ばすお店もあります。

朝キャバに向いてる女の子

早朝6時から出られる子じゃないと良い待遇で働けないので、近くで朝まで働いている女の子がダブルワークで稼ぐための仕事だと思います。

特殊な理由が無い限り、早起きして始発で通ってまでする仕事ではないと思います。

もし働く場合はスカウトを通さずに自分んで求人サイトを使って応募しましょう。

朝キャバや昼キャバのスカウトバックはとても低いので、スカウトマンはほとんど情報をもっていないはずです。

また、朝や昼に営業しているお店はいちゃキャバやセクキャバが多くなるので、間違って面接に行かないように注意しましょう。

キャバクラで稼ぎたい女の子へ

スカウトマンに「体入だけで稼げる」と言われて面接に行ったのに、お店から言われた体入時給はたったの2,000円・・・、しかも勤務時間はたったの3時間・・・。

これじゃ全然稼げないですよね?、

面接に行く前に体入時給や勤務時間がわかればいくら持って帰るかがわかって便利なのですが、そんなことを教えてくれるスカウトマンはなかなかいません。

そこで私がおすすめするのは、ガールズバイトと言うキャバクラとガールズバー専門の求人サイトです。

体入時給、勤務時間、日払いかどうかなどがしっかりと明記されているので、面接に行く前に体入でいくら稼げるのかわかります。

・ガールズバイト
https://girlsbaito.jp/

ガールズバイトは元々yahoo!が運営していたので、安全性も他の求人サイトに比べればずっと高いと思いますので、その部分でもおススメです。

給料に満足してますか?

キャバクラで稼げる給料だけでは満足できないと言う人はセクキャバオナクラもバイト先候補に入れてみてはどうでしょうか?

求人サイトを見てもらえればわかるのですが、時給5000円以上貰えるようなお店もたくさんあります。

>>セクキャバとオナクラの求人情報を見てみる

男性客に手コキするのは大丈夫だけどキスはしたくないと言う人はオナクラ、キスは大丈夫だけどチンコは触りたくないと言う人はセクキャバを選びましょう。

メルレしませんか?

メールレディと言うのは男性とメールをするだけでお金が貰えるアルバイトです。

キャバ嬢みたいなことをスマホでやると考えて下さい。

>>メールレディの仕事内容を詳しく見てみる

時給はキャバクラで働くのに比べれば少なくなってしまいますが、自分に都合の良い暇な時間にできるので、効率はかなり良い仕事だと思います。

-業種